■ ■河合家の人々■ ■

anyblue.exblog.jp
ブログトップ

気になるおみみかざりとりっぷくりーむ

おかあさん、おみみのかざりかわったの?
とすかさず聞いて来るのは長女。5歳。

りっぷくりーむぬりぬりしてよ〜と化粧ポーチの中身が気になってしょうがない次女。もうすぐ3歳。

キラキラした物やメイク道具に惹かれる、まだ生まれて数年の女子たち、不思議です。

自分自身の幼い頃は、ミニカーとか、トランシーバーとかを欲しがり、ぬいぐるみはなくてもミニカー用の車載車があった我が家。おじいさんが作ってくれた竹馬にのったり、光GENJIがはやればローラースケート、父親は小学校にあがるとすぐにグローブを買ってくれ一緒にキャッチボールをしたり、ほとんど男の子のようにして過ごしたみたいです、ワタシ。

母親がいない家庭で、父は参観日や親子遠足に必ず来てくれました。
たまにあるお弁当の日は婆ちゃんが作る地味なお弁当が嫌だった。でも学校から帰ると掘りごたつの中に婆ちゃん特製、醤油味のお餅が入ったタッパーがあり、ほんのり温まった甘じょっぱいお餅をおやつ代わりに食べて嬉しかったり。
ほかの家のお母さんがパンを焼いたりクッキーを焼いたりする中、婆ちゃんが作るのは小麦粉を溶いて焼くぺったんこで形も不揃いなげんべたでした。風邪を引くと枕元まで缶詰めの桃を汁ごとあけて持って来てくれたっけ。あ〜婆ちゃんに会いたいemoticon-0106-crying.gif

私はどのくらい子どもたちに小さい頃の記憶を残して上げられるかなあと寝顔を見ながら思います。
嬉しいことも、ちょっと残念なことも、
いっぱい家族で笑ったことやケンカして泣いてしまうような出来事も家族の記憶としてしっかりと覚えていてくれるといいなと願います。

夕べお風呂に入りながら「家族ってだあれだ〜」と質問したところ(笑)
お父さんと、お母さんと、じいちゃんとみいちゃん(次女)としゅうちゃん(私の妹)と、ハチ(犬)とチビ(犬)とマリ(犬)と隣のばあばとじいじ〜!
と答えた長女。子どものモノサシで自分に近い人たち(&動物たち)を良く見ているんだなあと、そう、隣のばあばとじいじにもたっくさんお世話になっているので。入り浸ってます(汗)

まだまだ子育ての旅は長そうですが、産んだのは私ですので(笑)いろーんなこと感情も状況も丸ごと引き受けますよ!立ち止まってなんかいられない、頑張りますぞいemoticon-0105-wink.gifemoticon-0103-cool.gifemoticon-0136-giggle.gif

[PR]
# by junjun-nonnon | 2014-12-10 23:15

節目の日は感謝の日

11月も終わろうとしています。今年もあと1ヶ月、ラストスパートですね!

今月は特に司会のお仕事をたくさんさせていただきました。
結婚披露宴、祝賀会、演奏会、地域の芸能祭り。みなさんありがとうございました。

披露宴は何度お手伝いさせてもらっても、その度に緊張もして慣れることはありません。
一番最初に新郎新婦が入場された時、二人の生い立ち映像、最後のお手紙、と場面場面でじんわり来ます。
二人の人生の中で、私がかかわれるのはほんの一瞬なのだけれど、
節目の日に立ち会えることに、何かご縁をもらっているのだといつも感じます。

実はワタシ、結婚式なんて絶対やりません派だったのですが(照)
入籍後、長女が生まれ6ヶ月の時にささやかながら親戚のみなさんに集まってもらいお披露目会をしました。

主人は結婚式当日の朝方まで仕事をしていて眠そうだったり(笑)
愛犬プードルの八郎には、披露宴に参加するため妹が用意してくれたタキシードを着せたのに
車でまたせたまま忘れて披露宴が終わってしまったり(ゴメン!)
父は肩の荷が降りてホッとしすぎたのか、披露宴最後の見送りで腰が抜けて立てなくなったり(恥)
そう言えば、きもの姿で傘をさして父と入場した時、傘がわたしの頭に刺さったり!
なんだかバッタバタだったのです。。。。。。。。
でも、やっぱりやってよかったなぁと、今思います。

祝福をされることの喜びは感謝の気持ちにつながり、責任という覚悟が生まれる
やはり『節目の日』なんでしょうね。
なんて、自分が新婦だった日はそんなこと考える余裕はありませんでしたが。

つい先日、部屋の整理ついでに主人と二人で結婚式の写真を見始まりあれやこれや懐かしいハプニングが思い出されました。

自分に何か誰かの節目の日にお手伝いができるのであればこの仕事はずっとずっと出来る限りやらせてもらいたいと思うものです。

そのために、今考えていることがあります。 つづく(笑)

さあ、ラストスパート頑張ろう!emoticon-0115-inlove.gif

[PR]
# by junjun-nonnon | 2014-11-30 23:36 | シゴトのコト

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ

日に日に寒くなってきています、一関です。
朝、家を出ると子供たちが、口を鯉のようにしてハァハァと息を吐き、「白い煙がでる~」と
喜んでいます。

もうすぐ5才ともうすぐ3才の女の子が揃うととにかく賑やかで
ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、ケラケラ笑ったり、狭い居間でテーブルの周りをグルグル追いかけっこしたり、お決まりアナ雪の熱唱、
昼夜関係なく大きな声で「おかあさんのおしりー!」とか叫んでるし、
急にファッションショーが始まって、気づくと二人のタンスは中がぐちゃぐちゃで(><)
「てんてこまい」の毎日です。

何日か帰りの遅い日が続き、帰ると子供たちはすでに寝ている時間で、朝しか話もできなかったとき、
「おかあさん、今夜は帰ってくる??」と聞かれ
「毎日帰ってきてるでしょ~!!」と答えながらちょっと心が痛んだり、ひきこもごも劇場が繰り広げられています。

でも元気が一番。

毎日、ホッコリしたり、ヤキモキしたり、キーッ(*`へ´*)となったり、体力的にヘロヘロになってもキラキラした宝物たちです。

今もぺちゃくちゃぺちゃくちゃ会議しています(笑)

そんなバタバタな毎日ですが、通勤途中に国道284号線からのリポートをしています。

朝の空気、陽の光、雨上がりはまた格別な「今日も一日始まるよ〜」的な新鮮感。北上大橋を境に霧が立ち込める弥栄側。国道の交通量など、毎回違う発見があります。
自分のスマホで録音して、スタジオに音声ファイルを送り、放送はGOODTIMEの中8:30前後です。

朝の時間、284沿いで車を止めて、スマホを片手に一人で喋っている人がいましたら、ワタシです(笑)
これから雪も降ってきますので、厳しい朝を迎えますが、それはみんな一緒ですからね。

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃにヘロヘロになってemoticon-0119-puke.gif、キーッemoticon-0121-angry.gifとなっても少しすると愛おしくてemoticon-0111-blush.gif
早く〜急いで〜と黄色い帽子の後ろ姿を送り出した後、
リスナーさんにはできるだけ楽しい「通勤時間」をお届けできたらと思いますemoticon-0136-giggle.gif
e0007242_22484034.jpg



[PR]
# by junjun-nonnon | 2014-11-11 20:35

家族揃って

須川でも雪が降ったようで、いよいよだなぁ~という感じの一関です。

我が家はむすめ2人、と私が風邪を引き、かわりばんこに熱を上げています・・・・


あさて~久しぶりに更新していますが、一つきっかけがありまして(笑)

正直、もう誰も見ていないだろうと思い、放置していたブログでしたが、
昨日ある方が「河合さんのブログを見たら・・・・」とお話してくださいました。

!!!あらまあ。

ありがとうございます。

ちょうど、ちゃんとブログをやったほうがいいと言う妹の言葉もあり、
わたし自身、発信したいこともたくさんあり、無いのは余裕だけですが、再開してみようと思いました。

何年かの間に、自分を取り巻く環境がいろいろ変わり、思うこと、感じることも変化があると
実感する毎日を送っています。

自分を見失う時もあります(笑)

でも、そんな余裕のなさも、いっぱいな感じも、楽しいことも、嬉しいことも、一つ一つがあって
わたし自身をつくっていると穏やかな気持ちで思うことができます。

また、はじめたいと思います。
よろしくお願い致します。emoticon-0111-blush.gif

e0007242_22453360.jpg

[PR]
# by junjun-nonnon | 2014-10-28 19:09 | 季節のハナシ

たからもの

朝まだ寝ぼけまなこの彼女に行って来ますを言って、
玄関のガラス戸に張り付いて待っている彼女にただいま~と帰宅して、
いったい私は何をしてるんだろうと思ってしまう。

子どもの体は正直。
私が忙しくしていると、発熱。
e0007242_2313396.jpg

この大切な宝物の、小さなサインを私はまた見逃してしまったのか、私はこれで本当にいいのか、自問の毎日。

お父さんと呼ばれても、爪を切らせてくれなくても、なんでもいいから、元気が一番。
早く良くなって。
[PR]
# by junjun-nonnon | 2012-08-09 21:25 | 田舎暮らし