■ ■河合家の人々■ ■

anyblue.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 104 )

気になるおみみかざりとりっぷくりーむ

おかあさん、おみみのかざりかわったの?
とすかさず聞いて来るのは長女。5歳。

りっぷくりーむぬりぬりしてよ〜と化粧ポーチの中身が気になってしょうがない次女。もうすぐ3歳。

キラキラした物やメイク道具に惹かれる、まだ生まれて数年の女子たち、不思議です。

自分自身の幼い頃は、ミニカーとか、トランシーバーとかを欲しがり、ぬいぐるみはなくてもミニカー用の車載車があった我が家。おじいさんが作ってくれた竹馬にのったり、光GENJIがはやればローラースケート、父親は小学校にあがるとすぐにグローブを買ってくれ一緒にキャッチボールをしたり、ほとんど男の子のようにして過ごしたみたいです、ワタシ。

母親がいない家庭で、父は参観日や親子遠足に必ず来てくれました。
たまにあるお弁当の日は婆ちゃんが作る地味なお弁当が嫌だった。でも学校から帰ると掘りごたつの中に婆ちゃん特製、醤油味のお餅が入ったタッパーがあり、ほんのり温まった甘じょっぱいお餅をおやつ代わりに食べて嬉しかったり。
ほかの家のお母さんがパンを焼いたりクッキーを焼いたりする中、婆ちゃんが作るのは小麦粉を溶いて焼くぺったんこで形も不揃いなげんべたでした。風邪を引くと枕元まで缶詰めの桃を汁ごとあけて持って来てくれたっけ。あ〜婆ちゃんに会いたい007.gif

私はどのくらい子どもたちに小さい頃の記憶を残して上げられるかなあと寝顔を見ながら思います。
嬉しいことも、ちょっと残念なことも、
いっぱい家族で笑ったことやケンカして泣いてしまうような出来事も家族の記憶としてしっかりと覚えていてくれるといいなと願います。

夕べお風呂に入りながら「家族ってだあれだ〜」と質問したところ(笑)
お父さんと、お母さんと、じいちゃんとみいちゃん(次女)としゅうちゃん(私の妹)と、ハチ(犬)とチビ(犬)とマリ(犬)と隣のばあばとじいじ〜!
と答えた長女。子どものモノサシで自分に近い人たち(&動物たち)を良く見ているんだなあと、そう、隣のばあばとじいじにもたっくさんお世話になっているので。入り浸ってます(汗)

まだまだ子育ての旅は長そうですが、産んだのは私ですので(笑)いろーんなこと感情も状況も丸ごと引き受けますよ!立ち止まってなんかいられない、頑張りますぞい006.gif004.gif037.gif

[PR]
by junjun-nonnon | 2014-12-10 23:15

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ

日に日に寒くなってきています、一関です。
朝、家を出ると子供たちが、口を鯉のようにしてハァハァと息を吐き、「白い煙がでる~」と
喜んでいます。

もうすぐ5才ともうすぐ3才の女の子が揃うととにかく賑やかで
ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、ケラケラ笑ったり、狭い居間でテーブルの周りをグルグル追いかけっこしたり、お決まりアナ雪の熱唱、
昼夜関係なく大きな声で「おかあさんのおしりー!」とか叫んでるし、
急にファッションショーが始まって、気づくと二人のタンスは中がぐちゃぐちゃで(><)
「てんてこまい」の毎日です。

何日か帰りの遅い日が続き、帰ると子供たちはすでに寝ている時間で、朝しか話もできなかったとき、
「おかあさん、今夜は帰ってくる??」と聞かれ
「毎日帰ってきてるでしょ~!!」と答えながらちょっと心が痛んだり、ひきこもごも劇場が繰り広げられています。

でも元気が一番。

毎日、ホッコリしたり、ヤキモキしたり、キーッ(*`へ´*)となったり、体力的にヘロヘロになってもキラキラした宝物たちです。

今もぺちゃくちゃぺちゃくちゃ会議しています(笑)

そんなバタバタな毎日ですが、通勤途中に国道284号線からのリポートをしています。

朝の空気、陽の光、雨上がりはまた格別な「今日も一日始まるよ〜」的な新鮮感。北上大橋を境に霧が立ち込める弥栄側。国道の交通量など、毎回違う発見があります。
自分のスマホで録音して、スタジオに音声ファイルを送り、放送はGOODTIMEの中8:30前後です。

朝の時間、284沿いで車を止めて、スマホを片手に一人で喋っている人がいましたら、ワタシです(笑)
これから雪も降ってきますので、厳しい朝を迎えますが、それはみんな一緒ですからね。

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃにヘロヘロになって020.gif、キーッ022.gifとなっても少しすると愛おしくて012.gif
早く〜急いで〜と黄色い帽子の後ろ姿を送り出した後、
リスナーさんにはできるだけ楽しい「通勤時間」をお届けできたらと思います037.gif
e0007242_22484034.jpg



[PR]
by junjun-nonnon | 2014-11-11 20:35

秋深し

久々のんびり休日でーす♪

朝露に濡れた落ち葉と山にかかる白いガスが「冬が始まるょ〜」と言ってるみたい。

そしてこちらも風物詩〜。
e0007242_19221090.jpg

ただ今、柔道一直線の旦那さん、平日は大好きなビールを控えているのですが、夕べはグビグビっと流し込んだ様子。黄緑色のラベルが店頭にずらっと並んでいるのをみて、私も嬉しくなりました!

話は変わって、先日あった地元の産業文化祭、あいにくの天気のなか、朝からたくさんの人で賑わい、会う人会う人、私のお腹に目を見張り、え〜もうすぐ!?、大丈夫〜?と心配してくださるのですが、まだ8ヶ月なんだよ〜ちょっと大きいみたいで…と説明すること数回。
e0007242_1922106.jpg

おもいっきり体を動かしている人たちを見ると、ちょっと羨ましいなぁと思いつつ、屋台のお菓子を食べたり…笑。
12月末まであと少し、出産したら、頑張って体動かして痩せよう〜と自分に言い訳しています。体重増加は今のところ8キロ、これらラストスパートが怖いのですが…。
e0007242_19221027.jpg

この日は、出店の並びにB級グルメコーナーがあり、川崎町の炒め納豆丼、岩手町から焼きうどん、西和賀町からビスケット天ぷら、室根町からご存知ハラミ焼が出展、午後には軒並み完売という盛況でした!岩手町の焼きうどんは岩手代表で、今日は姫路の全国大会に行ってますね☆素晴らしい♪

地域間の交流、手作りのイベントを通して生まれる活気は無限大です。
たくさんの笑顔が溢れ、懐かしい再会あり、たわいもない一言、声を掛け合う温かさに触れた日。
あ〜私はここに帰って来たんだなぁという安心感と思っていた以上の嬉しさを実感☆

皆さま、これからもどうぞよろしくお願いします♪
e0007242_19221014.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2011-11-13 19:22

食べ納め

e0007242_942530.jpg

体が動くうちにちゃんと冬支度をしなくちゃ!と気ばかり焦る30週の妊婦です。

洗面所の窓に透明シートを貼って、ここにはカーテンも付けたい、足元ヒーターがもう一台あるといいし、加湿器はここと離れの寝室に…と独り対策会議は尽きません。初めてちびっこ含む家族で迎える田舎の冬、昔造りの家は色々工夫が必要で、でもなんとか楽しんでやってます☆

季節の歩みとともに、私のお腹のスイカもグオ〜ンと成長し、隣に住む80歳を越えるお婆ちゃんが「まさが、二人はいってるんでねぇべしなぁ…」と真面目な顔で言うほど…笑。私自身、クリニックの先生が予定日を間違って遅く出しているんじゃないかと思う大きなスイカになってます。

車の運転もそろそろ長い距離は難しくなって来たので、盛岡でのナレーションのお仕事も一休みさせて頂くことにしました。フリーランスになって、たくさんのワクワクする仕事をさせてもらいました関係各位、ベビーシッターしてくれながらのディレクターさん、収録中子どもを抱っこし続けてくれた社長さん、快く日程の調整をしてくれたり、100キロ通勤を気遣ってくれ自宅で録音出来るよう協力していただいたり、大切な皆さま、本当に感謝です。ありがとうございました。

そして!しばらくお目にかかれなくなる盛岡冷麺さまにもご挨拶を…笑。
お腹の大きな妊婦が独りで焼肉店に入るところ、想像しました?笑。
この日は旦那さんが運転手で一緒だったので、一人ではありませんでした♪

では、冬支度、入院準備もしなきゃないけど、今日はこれからブライダルのお仕事です、産休まえの最後の司会、しっかり心を込めてやってきまあす!!
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-11-05 09:04

大切なもの

秋の三連休、みなさまいかがお過ごしでしたか?

こちらは毎日がめまぐるしくても、ちゃんと季節を知りジャストタイミングで花を咲かせる自然に感心したお彼岸です。
e0007242_1618616.jpg

先日、ナレーション録りで小さなアナブースに入ると、ミキサーさんがマイクの位置調整に来てくれ「おぉ、大きくなりましたねぇ〜」と。

お腹、確かに。七ヶ月になりずいぶん行動がきつくなったような…アナブースのモニター画面がある机にお腹スレスレでその日もしゃべってきました。
そして、お腹の中ではこれまたよく動いてくれています〜☆元気元気。

「二人目はどうしても無理しがちだから大切にしてね〜」と先輩ママさん達が口を揃えるので、なるほど、初めてよりも気持ち的に余裕があるのかな?と勝手に思っていたら、余裕なんてありゃしません。

これが赤ちゃん返りか~!という娘の言動、保育園の準備、ご飯の支度、座敷に広がる取り込んだ洗濯物の山…、もちろん仕事もちゃんとやりたい、帰りが遅い日だってある。体が3つほしい…と思うことしばしば。

でもね、世の先輩ママさんたちもこうやってきたんだよなって、二つ以上のことを上手にやれない自分と向き合ういいチャンス、働くオカンになってやる!という決意で頑張っています。
e0007242_1602193.jpg

久しぶりの連休、「娘とちょっとその辺を散歩」のつもりが、ぐいぐい進む彼女において行かれる。頼もしくもあり、ちょっと淋しくもあり(正確には悔しい…笑)人生そんなに急いでどうする~とのそのそ追いかける妊婦でした。

次の子は12月下旬に生まれる予定です。上の娘のときのようにまさかの17キロ増!なんてことにならないよう、気を付けてはいますが…この季節、ホカホカ栗ごはんやら、ずんだのおはぎ、とれたてサンマや、弘前のリンゴなどなど、誘惑が次から次へと我が家へ届きウレシイ悲鳴です…うむ、ちゃんと自分と向き合うのだワタシ!
e0007242_1612956.jpg

よくばりだけど、そばにあるものどれも大切に「充実」ととらえてやっていけるよう、頑張ります!
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-09-26 15:27

日曜の朝

近所の皆さんが集まって地域の公園の清掃活動をしている中に、ちょこちょこと動く娘。
公園の隣には、ハスの花が太陽の光を浴びてキラキラ。
e0007242_9525338.jpg

近所の公園といっても、わが家の近所ではなく、盛岡市内のある公園です。

盛岡にいた時から、ほんとうにほんとうにお世話になって、初めての出産や、仕事と育児、なんとかやってこれたのは、盛岡に住むあるご夫婦、そのご家族が助けてくれたおかげなのです。

朝の生放送を担当していた木曜日、、託児所がいっぱいのとき、収録が夜になるとき、仕事先が遠いとき、泊りの仕事を引き受けたとき、私の体調が悪いとき、
いっつも、急な時でも快く「いいよ~連れておいで~待ってるよ~」と娘を見てくれ、時にはいっぱいいっぱいの私の心のケア(笑)もしてくれた、私の駆け込み寺的ご家族です。

娘はほんとうにここのうちの子のように育ててもらいました。おじさん、おばさん、娘さん、むすこさん、おばあさんにもかわいがってもらって。親戚でもなく血縁もない私たちに家族のように接してくれて、どれだけその存在に助けられ、頼りにさせてもらったか。感謝しきれない気持ちです☆

このご恩一生忘れないで、いつの日か恩返しせねば、という気持ちで頑張ります!
e0007242_10185045.jpg

先日、黒石帰りで前日から泊めてもらった母娘、のんびりとした日曜の朝なのに、早朝から起きて一緒に公園の掃除に行く!と聞かない娘をブランコしてくれているおじさんおばさん、いつも応援してくれてありがとうございます。
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-08-09 10:19

黒石よされ特番

e0007242_133198.jpg

懐かしい〜と言っても一年のご無沙汰を感じさせない大好きな面々。
左から、黒石八郎さん、観光協会野呂さん、元上司葛西ディレクター、笑いすぎてる私。
楽しく温かい時間はあっという間。無事、エフエム青森特番収録終わりまして、岩手に戻りました、暑いな〜!

日本三大流し踊りの一つ「黒石よされ」は14日から!収録した番組はエフエム青森で12日夕方ワイド内、13日午前11時から放送されます♪

本当は、今年も踊りに行きたいところなんだけど…取材しながらそんな気持ちも最高潮に高まりましたが…八郎さんにも「スイカ抱いでらな〜」と言われた通りただ今、五ヶ月なので控えま〜す☆
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-08-07 13:31

黒石へ到着

e0007242_12225756.jpg

高速降りて、町なかでねぷたとすれ違いました♪東北各地、祭りの季節ですね〜。

これから、ラジオの収録で黒石観光協会へ。
一年振りの再会が待っています、ワクワク。
のちほど番組告知もちゃんとしますので☆
それにしても、空が綺麗で金魚ねぶたも気持ち良さそう(*´∇`*)
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-08-05 12:22

梅雨入り

e0007242_12584164.jpg

東北地方梅雨入りしましたね!

今日は朝から曇空、時々パラパラ来ていたので「お、そろそろかな?」と思っていました。

もう来週は7月突入ですものね、早い!

来月は、お仕事、生活、子育て、など日々の大切な事柄に大きな変化がある、わたしにとっても節目の月になりそうです。梅雨に負けないようしっかり頑張るぞ〜

室根山のつつじまつり、綺麗でしたよぉ、2週間ほど前の写真です☆
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-06-21 12:58

大盛況

本日と明日、お向かいの室根公民館では、山野草展とチャリティーバザーが開かれています。
e0007242_5503426.jpg

バザー品は地域のみなさんが出してくれたもの、こちらの主催は「むろね青年ふれあい塾」、私もこの4月から運営委員になりました。
e0007242_5503451.jpg

朝9時には物も並び、早くもお客様が続々。同級生のお母さんとかお父さんとか、地元の先輩後輩、その子どもたち。被災され気仙沼からこの地区に引っ越して来たという方もいらっしゃいました。
藤沢町からきてくれた高校生のみなさんも暑い中頑張ってます!!
e0007242_5503492.jpg

スタッフ手作りのキーホルダーも人気でした♪
e0007242_5503457.jpg

バザーの収益金はすべて義援金として寄付されます。山野草と盆栽展も見事です、二階の展示までゆっくりとご覧下さい!
[PR]
by junjun-nonnon | 2011-06-04 22:50