■ ■河合家の人々■ ■

anyblue.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べモノ持ちモノ( 17 )

スーパーのお菓子売り場で

e0007242_2371277.jpgスーパーのお菓子売り場でずっこけたぞ!

通りすがり二度見した上で引き返し手に取った「スタミナ源たれ」の文字☆うぉ~と興奮したけど…あくまでも風味ということで「たれ」は使っていないとの記載に、え~風味かよ…残念!と思ったけど、陳列に戻すわけでもなくしっかりカートに納まり、ペロリと一気に頂きました(^_^)v美味しかった♪
ポテチポリポリ食べながらゆっくりDVDでも観たいけど、そんな余裕は全然ない年末…やることリストの項目が増殖中!
[PR]
by junjun-nonnon | 2010-12-20 23:08 | 食べモノ持ちモノ

メロンメロン

弘前の知人から届いた甘~い夏フルーツ☆
立派なつがりあんメロン様!ようこそわが家へ。

ジメジメムシムシで、つい冷たい飲み物に走りがちだけど
同じ水分とるならフルーツの優しい喉ごしとみずみずしさが体にはいいですね!
なんて去年の夏はアイス食べまくりましたが(汗)

このメロン、中は黄緑色で種も少なめ、甘くてウマイ~ペロリと食べながら
昔仕事で行った車力村の一坪メロンの収穫祭を 思い出したよ!
津軽地方のメロンは最高ね~☆

わが家の娘ちゃんにもジュースにしてスプーンで飲ませていたら三口目からもっとよこせとカップにかぶりついた始末(笑)

明日あさってはメロンパワーでお仕事頑張ります☆
e0007242_15594370.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2010-07-17 23:57 | 食べモノ持ちモノ

お箸アラカルト

木曜金曜はラジオの早番で朝から外食。
土曜日曜もウエディングやイベント会場にて食事。
現場のお弁当がある時も、いーつも「あ~使いやすいmy箸ほしい」と思うのです。
で、今日見つけた箸たち様々。
比較的角のある太めのうどん用、ギザギザ付きのラーメン用、焼き魚用のほそ~い箸、
などなど感心して見ていると、携帯に便利な上部、下部と半分ずつがネジで留められていて指の形にくぼみのある可愛い箸発見!。
やっといいmy箸に出会いましたの。明日からあなたと一緒にシゴトも頑張りまっする。
e0007242_11361255.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2007-04-29 23:34 | 食べモノ持ちモノ

甘いお菓子は

仕事の味方!

残業のおともに、頭から煙が出そうな時に、原稿が進まない時に、
次の収録までの待ち時間に、

ってかいつでも食べたい甘いもの。

こちらは室根菓子シリーズ第2弾、朝日堂製菓の『ふわどら』さま!。

中は生クリームと粒あんで、なにより特筆すべきはスポンジ部分がホットケーキみたいにふんわり柔らか。

仲良し店主曰く新商品だそうで、なかなかイケますよ一個100円。
e0007242_120276.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2007-04-17 20:58 | 食べモノ持ちモノ

緑色の誘惑

また行っちゃった~「焼きたてパン食べ放題のサン○ク♪

厨房から聞こえてくるピピピピピピピピという焼き上がりの合図に、次は何パンが焼けたんだろうと会話も気持ちもそぞろになる。

中でも「よもぎぱん」は絶大な人気で、焼き上がったかと思うといち早く群がる腹ペコさん達に持っていかれてしまうので気は抜けない。

ディナーのコースは、サラダとお肉料理がついて1350円ナリ。
ふわ~っとしてて、もちもちしてて、噛んでいる間鼻から抜ける蓬の香りにうっとりにっこりデス~
e0007242_15143737.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2007-03-25 22:10 | 食べモノ持ちモノ

UDONブームがいよいよ

うちの近所までやって来ました!
歩いて3分がウレシイ☆

もちもちツルツルあっさりダシの味付けにトッピングはネギと卵、
そしてゴボウのビックリかき揚げ…そこへお醤油たらしてちゅるちゅるっと・・・
ファンタジーの世界へ450円ナリ!

ヘルシーで超安価と来ればもう病みつきになるでしょう、
やばい通っちゃいそう・・・みつこうどん店。

一緒に行きたい人一報下さい。お茶とお漬物はセルフサービスです。カワイ
e0007242_15202223.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2007-03-21 23:45 | 食べモノ持ちモノ

■■■ハシゴ

今日日中のシゴトを終え、夕方からライブのハシゴです。

フラワーカンパニーズ@クラブチェンジ(vo.鈴木氏、前川清さん、松山千春さん、中森明菜さん、尾崎清彦さんを歌い上げていました・笑)

ザ・キャプテンズ@チェンジWAVE(失神寸前!、傷彦氏、なんだかパワーアップしていました)

その後、下は26歳、上は60歳までオンナ6人(友人の母&姉も参加)で飲み会。人生講座&白子ハシゴ。
その①生で食べる(@_@:)ピンク色の生がとろりとタマリマセン。
e0007242_115548.jpg

その②天婦羅で食べる(L^^」)大根おろしとポン酢でサクサク
e0007242_121527.jpg

その③あぶりで食べる(>~<)香ばしさとクリーミーの融合
e0007242_123085.jpg

以上、うまさの絵文字表現!分かるかな?

「わからん!」という方は、お写真でどうぞ。☆

ホント白子大先生は最高!失神するかと思うくらい(笑)するりとノドを通って、胃の中へ。
でももったいない話ですが、食べ過ぎておなか壊しました・・・・・・・
ということで、明日から秋休みに入りまする。
[PR]
by junjun-nonnon | 2006-11-11 23:40 | 食べモノ持ちモノ

探し当てたぞ~

人前で手帳を開くことが多いので、この「黒×赤」手帳を「あ、見たことある」という方いますよね。2年前に弘前のHOMEWORKSというところで衝動買いしたデキルキミだったんですよ。ジッパーがついていてメモ書きを挟んだり、ペンもそのまま一緒にしまっておけて。で、かなり気に入って、中身のノート部分だけを替えて丸2年使ったのですが、こないだのコーヒー洪水で、遂に・・・・・。新旧入れ替えですわ。
それも、去年からずっと同じタイプを探して探して、雑貨屋、文具屋、いろんな店のヒトにも相談して、遂に「あ、その手帳、以前うちでも扱っていましたよ!」という青森市のQuadrille(カドリーユという輸入雑貨&カフェ屋さん)でお取り寄せしてもらいゲット。ロッキーのテーマが流れましたよホント、2500円ナリ。
手帳のサイズってヒトによってお気に入りがありますよね。小さいと書ききれないのが嫌だし、大きすぎると「秘書?」みたいだし、ワタシはこのB6サイズが持ち運びにも心地よくここ5年はB6デス。
今回は「ベージュ×赤」のキミ!忙しく仕事ができるのも、キミがいるからです。ワタシがいくら忘れん坊でも、キミがいるからいつも危機一髪!(笑)
最初はマメに美しく、だんだんと殴り書きになると思いますが、この一年もガンガン書き込むので、ステキな一年を共に歩もうぜえ★ヨロシク~
なんだか心も新たに白いページをめくる感じです。
ダブルブッキングがありませんように・・・・
かといって「まっしろ」なんてこともありませんように・・・・・・
e0007242_1433995.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2006-10-09 23:30 | 食べモノ持ちモノ

生きる命の力

e0007242_2024442.jpg

ワタシが戦っている間に、ルームメイトのセロウム君は新しい葉をグワッと広げ、相変わらず存在感をアピール。ベランダで強風の日に倒れた時の負傷はすっかり治り、むしろそこから新しい芽をニョキニョキ出して植物の生命力の強さを感じた。

ワタシが戦っている間に、お友達のナオちゃんは、ママになった!長い陣痛に耐え、女の子を出産。よかった~ほんとよかった。こっちからすると、十月十日は早かったなぁ~と思うけど、お母さんにしてみれば、この暑い中、大変だったよね。新しい命バンザイ☆

ワタシが戦っている間に、妹のメールによると、一関の家の庭の桃の木に桃が100個はなっているという。あま~い匂いがプンプンしていて、食べてもおいしい!とのこと。てか、その桃、誰がそんなに食べるの?写真だけじゃなく、ホンモノ送ってよ~とちょっと拗ねたふりして返信せず・・・。まぁ送ってもらっても、ワタシ家にいないから手元に届く前に腐らしちゃうんだけどね。

ということで、明日から富士清掃登山に行ってきます。
朝のディレクターKさんが手招きをするから、彼のシゴト机まで行くと、パソコン画面を指差して笑ってる。富士山、最高気温11度、最低気温5度だって。ワタシはそんな頂上まで行かないけれど、未知の世界にワクワク♪これから荷作りっス。
[PR]
by junjun-nonnon | 2006-08-17 20:24 | 食べモノ持ちモノ

2006年下半期をどういきるか。

仕事を終え、ぶらぶら歩いて帰っていると、同郷フチフチメン営業「K」君から電話。
「暇なら、拾ってくれ♪」とおねだりしたところ、そのまま拉致られ、和カフェ「茶囲家」へ。
この時点で、午後2時40分。
ミルクティーと生クリームたっぷりのシフォンケーキ(でかい!)を食べながら、私たちの話は延々と続いたのです。
男のこと、女のこと、家族のこと、友達のこと、人生のこと。強い弱いの話。
ワタシたちはよく似ている分、共通意見が多いのですが、でもそれは、世の中のスタンダードでないことが多く、議論にも熱が入ります。彼に言わせると、ワタシは女のくせにロープのついたダンプを引っぱって坂道を登ってしまうんだとか。それが可愛げなく見えるんだが、でもそれがいいところでもあるとか。ワタシに言わせると「K」君は、月明かりで道に迷っても、口笛吹きながら棘の道を勢い勇んで進む感じ、たとえ周囲に大反対されても。ん?似ているということは、彼の分析をしているワタシは、実は自分の分析をしているということか?
写真は2コ目のシフォンケーキ。
その後、気づくと外は暗く、帰宅午後7時。たまにはいっか~。
でも「K」よ、おめーさんは「かみはん」いるんだから仕事しろ。
e0007242_17132415.jpg

[PR]
by junjun-nonnon | 2006-04-14 20:08 | 食べモノ持ちモノ